大学がつまらない大学生が人生変わるほど楽しくなる方法20選

SHARE

大学がつまらない大学生が人生変わるほど楽しくなる方法20選

大学生活って、ただおなじような毎日が過ぎていき、退屈ですよね。

毎日同じような友達、毎日同じような繰り返し。

もっと楽しいと思っていませんでしたか?

そんなわたしも、大学2年生までは典型的な、大学でなにしてもつまらないと感じていた1人でした。

あなたが今大学をつまらないと感じている場合、楽しくなる方法は大学の外にある可能性が高いです。

それはわたしや、大学外で出会ったたくさんの楽しそうな人たちがみんな証明しています。

今回は、人生が変わるほど大学生活が楽しくてしょうがなくなる方法を、ほぼ実体験でまとめてお送りします。

大学がつまらない根本的な理由

そもそも、わたしたちが大学をつまらないと感じる根本的な理由は、「大学とは、ただその大学に行くことになった人の集まりだから」です。

つまり、通う人どうしの共通点がほぼなく、合う人を見つけにくい環境です。

なので、なんとなくクラスの人と合わないとか、入ってみたサークルになじめないと感じたり、そもそも居場所が見つからない場合、「もっとあなたと興味の似ている人」がいる場所に行くのが正解です。

わたしはサークルに3つ入っていたのですが、どれも雰囲気がうるさかったりうぇいうぇいしているだけだったりと、少なくともい続けたい感じではありませんでした。

クラスも、気の強い女子ばかりできつかったです。

入学数ヶ月で諦め、以降まったくクラス会などの集まりに行かなくなりました。

そんな人でも、学外に出るようになった3年生から見違えるように楽しくなったので、以下に例として書いているような方法を試してみれば、あなたもどんどん楽しくなるはずです!

大学生活が楽しくなる方法

実際にやって見違えるほど楽しくなった方法や、友人がやって楽しそうだった方法を中心にまとめました。

社会人の先輩と仲良くなってみる

世界がぱっと広がるのがこれ。就活ならもちろんやるでしょうが、その前からやって全然OK。働いている先輩の仕事やプライベートを聞いて、自分の将来をあれこれ考えてわくわくしますし、人脈も広がります。

なにより、同じ大学生だけでサークルやバイトの話で飽きた方にはおすすめです。

就活になったら力を貸してくれるお兄さんやお姉さんができるし心強いです。

MARCH以上の大学生(関西や九州など全国あり)はおすすめのアプリがあります。これを使うと同じ大学の先輩に話を聴きに行けるので、仲良くなりやすくておすすめです!

ビズリーチキャンパス

大学関係ないイベントやコミュニティに参加してみる

大学内がつまんないなら、外に出ましょう!

大学関係なくやっているイベントやコミュニティを探して、行ってみましょう。

わたしは無限回いろんなものに参加して、どれも似たような楽しいことが好きな友達ができ、とても楽しかったです。

例えばイベントならランイベント、フェス、旅イベント、トークイベント、メイクイベント、ボランティア、イベント主催のスタッフなどなど…

コミュニティなら、カメラ、楽器、歌、語学、旅、絵、もうなんでもあります。

プログラミングを勉強してみる

なにか新しいことを学びたい、長期休みが暇でしょうがない!、将来に使えることを身につけたい。

こんな方はプログラミングの勉強がおすすめです。依頼を受けてサイト1個作れれば5万とか10万とかになって、バイトよりよっぽど稼げます。

稼げるし、大人になってもまわりにできる人がほぼいないのに仕事は無限にあるので、持っていると強力なスキルです。

オンラインだけで空き時間に学べる大学生向けの環境が整っているので、これなどおすすめです!

オンラインブートキャンプ はじめてのプログラミングコース

新しいバイトに応募してみる

暇だし稼ぎたい。新しい出会いがほしい。旅行に行くお金を稼ぎたい。こんな方は新しいバイトに応募してみるのはどうでしょう。

わたしも接客の中でもMC、売り子、コンパニオン、飲食、イベントなどなどいろいろやりまくり、他の大学の大学生とたくさん仲良くなれて楽しかったです!

仕事できるとなんだか自信もつくので、自分に自信がない、という方にもおすすめです。

マッハバイトから応募して決定すると、最短で翌日に最大1万円のお祝い金がもらえます。

採用祝い金がもらえるアルバイト情報サイト【マッハバイト】

リゾートバイトしてみる

とくに夏休みと冬、春休みの長期休み、大学生は長いですよね。

この期間におすすめな楽しいバイトがリゾートバイトです。

夏や冬に賑わう海や山のリゾートホテルに2週間とか住み込んで、休みはできた友達と観光しながら稼げてリア充できます。

海、温泉、山など地域も全国にあるので、行きたい県や期間、やりたい職種(接客、フロント、仲居、裏方などなど)でたくさんの中から選べます。

わたしは山梨の温泉ホテルで働いて仲良くなった友人と今でも大の仲良しだし、そこでわいわい働いたり遊んだ時間自体がすごく楽しかったです。

以下から全国のリゾートバイトを検索、応募できます。

はたらくどっとこむ

インターンでともにアツい仲間と作り上げてみる

とくに3年生くらいから、夏中心にインターンが始まります。(ものによっては学年関係なく参加可能です。)

ベンチャーや大手企業が1週間くらいの楽しいインターンを用意しているので、調べて応募してみましょう。

選考自体が楽しいものも多く、そこで友達ができたりします。宝探ししたり、チームでいいところを言い合ったりしたものもあったな….。

就活に欠かせない論理やチームワークも鍛えられる上、同じチームの仲間とはその後もずっと続く場合も多いです。

また、早期から動いている楽しくて意識も高い、いい仲間にたくさん出会えます。

長期インターンで力出してみる

けっこうな数の企業が、学年とか関係なく、年中インターン生を募集しています。

とくに、ベンチャー系は多いです。

なにか興味のある会社、業界などがあれば応募してみましょう。

わたしはベンチャーの会社で、自動的にお客さんが増えていく仕組みを考えたり、チラシや販促物のデザインを作ったり、アプリに関わったりと楽しく働きました。

頭脳を生かしたい、社会経験を積みたい、バイトじゃないことがしたいなんて方はおすすめです。

英語を勉強してみる

英語が少しでも話せると、世界のだいたいの国で人と話したり旅ができるようになり、どこに行っても楽しいです。

わたしは大学生時代にちょっと独学したのち15カ国行って、日常会話くらいならできるようになりました。^^

日本にいても道を聞かれて答えたりバイトで英語対応ができたりと、ちょっと誇らしくなれることが多いです。

やはり会話力が1番身につけると役立つので、スタディサプリというオンライン会話で効率よく勉強がおすすめです。

海外まで行かなくても、しゃべっていると自然に口から出るようになります。

英語学習の新定番!スタディサプリ ENGLISH

TOEIC取りたいという方は以下のコースがいいです。わたしも在学中に855取りました。

TOEIC3ヵ月以内に200点以上UP!スタディサプリENGLISH

 

ヒッチハイクしてみる

大通りに出て、「大阪方面」とかって看板を掲げて車に乗せてもらうあれです。

一度やってみると人の優しさを感じられるし、自分ってどんな状況でもどうにかなるじゃん!と自信がついてよいです。

友人とやると楽しくておすすめ。

10人くらいのグループでやったのですが、東京から大阪にどのペアが1番早くつくかのレースが楽しく、間の観光も楽しく、とにかく最高でした。

海外に行ってみる

せっかく長い休みがある大学生なので!ひとつくらいは海外に行ってみてほしいです。

国内旅行では想像できないほど、世界は日本と全然違います。

夜になるとみんな踊りくるうタイ、ごちゃごちゃだけどなんか印象に残るインド、アジアとヨーロッパミックスの幻想的なトルコ、自然豊かなリゾートオーストラリア、城だらけのドイツ…

わたしが行った国のごく1部です。今気になっている国はありますか?

大学生協で申し込む旅行がめっちゃ安くて最強に良かったです。格安で行けるのは学生の特権なので、行使しましょう!

たしかそれを使ってベトナム、トルコに行ったと思います。

一人旅してみる

国内でも海外でも。なんか行きたいなと思っている場所を、ぜひ一人旅してみてください。

人と行くのも楽しいですが、なにも気にせず1人で見たいものを見て、食べたいものを食べるマイペースな旅も最強に楽しいです。

楽しいし、自信がつきます。とくに海外一人旅だと。

インドを初めて一人旅したのですが、英語もあまり話せないのに全部1人なので、無理やり体当たりで突破してたくましくなりました!笑

このときはガンジス河とエレファンタ島と砂漠を3回にわけて旅し、一生忘れられません。

ほしいサークルを、自分で作ってみる

大学内にほしいサークル、いたいサークルがなければ、作っちゃいましょう!

友人が実際にカフェめぐりのサークルを作り、毎回参加させてもらって楽しいしお店も詳しくなるしいいことだらけでした。

そういう食べ歩きとかカメラ、スポーツなどのサークルは作りやすいしメンバーも集まりやすいです。

旅行の幹事をしてみる

大学生なら、友人と旅行に行く機会がなにかとあると思います。

そのとき、行きたい場所の提案や、旅行の予約などを引き受ける幹事をしてみると、なかなかやりがいあって楽しいです。

自分でなにかを実現する感じが味わえるし、一緒に行った子からは感謝してもらえてもっと仲良くなれます。

ブログを書いてみる

なにか思うことのある方、趣味のある方は、ブログを作って発信してみるのはどうでしょう。

わたしも4年生からミスコン用のブログをやるようになり、そのときのおかげでブログの楽しさを知れ今に繋がっています。

同じことを思っている人や同じ趣味の人は世の中にたくさんいるので、その人たちに読んでもらったりコメントがきたり、まわりを考えずに発信できる場にもなり楽しいです。

作りやすいブログとしてははてなブログがおすすめです!

本を読んでみる

せっかく時間がたくさんあるなら、興味のある本をかたっぱしから読んで内的世界を深めるといい気分になれます。

わたしも入っているキンドルアンリミテッドなら、何万冊もの本を読み放題できる無料体験があるので、よければそちらも試してみてください。

たくさん読みたい方にはこれ以上ないサービスだと思っており、少なくとも月10冊はここから読んでいます。本好きとしては天国です。

コンテストで優勝してみる

なにかインターン、コンテスト、プログラム、論文など、なんでもいいのですがなにかに出て優勝してみると、ずっと忘れられない成功体験になります。

とある有名ベンチャーのマーケティングの実践的なコンテストで3週間くらい戦って個人優勝したのですが、いまだに思い出すいい経験でした。

競い合うレベルの高い仲間や、同じことに興味のある仲間ができて楽しいです。

あと、仮に優勝できなくても経験自体がかけがえのないものになります。

ヨガしてみる

なにか運動したい、体を絞りたい、汗を流したい。

こんな感じの方は手軽にできるホットヨガとかおすすめです。

汗をかきにくいわたしでも開始5分くらいでびっしょりになりました。

忙しい中リフレッシュしたい方もどうぞ。

《ダイエットいらず》のカラダへ。

カメラを買ってみる

たった数万円で何年も遊べる最高にコスパの良い買い物がカメラです。

数日のバイトでためたお金でオリンパスのミラーレス一眼(簡単に取れる一眼みたいな)を買ったときから、わたしの人生は変わりました。

海外に行っては友人と写真を撮りまくり、いい写真に憧れてモデルみたいなことや、撮る側もするようになり、日常のなにげない風景やお出かけのすべてが超楽しくなります。

あとだれかと出かけたとき一眼の写真をラインにあげると、画質が神なのですごく喜んでもらえますし、盛れるので気分があがります。

富士山に登ってみる

1度は日本一の山、富士山に登ってみるなんてのも楽しいです。

夜通し班で登って、星とか見ながら、山頂できれいなご来光が見られて、きついけど仲良くなれるし超いい思い出です。

あと写真もめっちゃきれいです。

登山経験者か体力のある人をつれて、わいわいいくのがおすすめです!

モデルしてみる

かわいく撮られることに興味のある方、ファッションが好きな方、とにかく盛れた自分をみたい方はモデルしてみると楽しいです。

ツイッターやインスタで被写体募集しているカメラマンさんにリプかDMでもしてみるとけっこうな確率で撮ってもらえます。

そこから仲良くなって撮影が月何回かの楽しみになったり、次はこんな服で撮られようかと考えたり、世界がぐんと広がります。

SNSでリア友以外に発信してみる

fb、ツイッター、インスタ、youtube、好みのものなんでもいいので、リア友以外の人あてに発信してみると、見てくれる人が増えたりファンが増えたり楽しいです。

あとはふだん出会えない人とふつうに交流したりつながれたりするのも魅力なので、ぜひ友達以外のSNSアカウントを作って好きなことを発信してみてください。

そっから仲良くなってお会いできたり、撮影してもらったり、仕事もらったり、イベントに誘ってもらったり広がり方は無限です…!

大学生活は学外に出れば楽しさが無限!ぜひ最高の時間を過ごして!

いろいろ紹介してきましたが、まとめると大学の外に出て行って自分に合う人を見つけたりと、自分からなにか新しいことをしてみるとその瞬間から楽しくなります!

大学内にとどまっている4年間はほんとにもったいなさすぎるくらい、外には楽しいことだらけで、上の全部やってほしいくらいです。(笑)

上の中でとくにコスパが良いというか将来のためにもなり有意義なのは

社会人の先輩と仲良くなってあれこれ聞いたり話したりすることと、

ビズリーチキャンパス

長い休みや空き時間にプログラミングに手を出してみると、将来どうにでも使えて、いろいろ作れて楽しいし楽です。

オンラインブートキャンプ はじめてのプログラミングコース

あとは新しいバイトやリゾートバイトで世界を広げていろんな人と仲良くなるのもおすすめ。

それ以外は、カメラでも、ヒッチハイクでもなんでも、上の中で楽しそうだなと直感で感じたものからどんどんやってみてください!

4年間って忙しく過ごしていると意外とあっというまです。

だからこそ、あなただけの、一生忘れられない大学生活を過ごしてください!

やりたいことをやりまくった経験は、社会人になってからのあなたの糧や自信、なんど思い返しても楽しい思い出になるし、そのなかでずっと続けたい親友もたくさんできます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です