大卒資格を最短で取るのにおすすめなオンライン大学

SHARE

大卒資格を最短で取るのにおすすめなオンライン大学

  • 学歴がないのがコンプレックスである
  • 仕事や収入を考えると、大卒資格がほしい
  • 仕事をしていて通う時間がない
  • 勉強を正直熱心にしたことがない
  • 中卒・高卒でもなんとか、大卒の資格をできるだけ簡単に得たい
  • 試験なしで入れるところがいい

こんな悩みを持つあなたに、試験不要で誰でも入れ、一切通学不要で大卒資格が取れる、サイバー大学を紹介します。働きながら最短2年で取得する方もいます。

サイバー大学とは:インターネットのみで最短2年で卒業できる大学

携帯大手でおなじみのソフトバンクが2007年に設立した通信制大学。

知っている会社がやっているとなんだか少し安心ですよね。

そしてこれから書いていくのは、サイバー大学がやっている「インターネットのみで卒業までできる」スマ卒、というプログラムです。通う暇のない社会人向けに、最短2年で大卒資格を取れるように作られています。

 

サイバー大学は学歴の制限・入学試験が一切なし

サイバー大学の特徴として、もっとも入りやすいと言っても過言ではないことをお伝えします。

入学資格は以下のとおり18歳以上であることのみ。

中卒・高校中退の方でも、入学後に16単位さえ取れば他の方と同じ授業が受けられ、大卒の資格が取れます。

②入学試験は一切なし

サイバー大学では学習意欲を1番に考え、入学時の学力に関係なく誰でも入学できます。何年も勉強なんてしてないし、とためらう必要はもうありません。

生涯大卒資格なしの人の悲しい現実

ここで、サイバー大学が書いている衝撃の事実をお伝えします。

日本は学歴社会が根強いので、30代ごろの平均年収は、高卒と大卒で1.5倍の差がつきます。高卒の平均が350万ほど、大卒の平均が550万ほど。

加えて、インターネットの発展についていけない人は、学歴問わず、どんどん取り残されます。

ですが、これを読んでいるあなたは、こういう厳しい現状に薄々気づいて、大卒の資格を取ろうと調べている意欲的な頭のいい方です。

サイバー大学はそういうやる気のある方の味方です。大学での基本的なことが学べるのはもちろん、ビジネスやITスキルといった、社会で必要な力まできちんと授業に組まれています。

サイバー大学の授業が、忙しい社会人のあなたにぴったりな理由

ではここから、サイバー大学の授業内容を見ていきましょう。

①おおまかな授業内容

1、2年次ではビジネス・IT・コミュニケーションといった基礎的なところをしっかり身につけるカリキュラムが組まれています。パソコン苦手だな、という方も大丈夫。しっかり時間をかけて学んでいけます。

3、4年次では前の2年間での興味分野によって、3つのコースから選べます。

(このあたりは一般的な大学と似ています。大学は主に1、2年で学部ごとの必修分野をまなび、3、4年でそれぞれ好きなゼミに入って研究中心になるのです。)

授業はこんな感じ。

②ビジネスで実際に活躍している方が授業

これ、実はここにしかない大きなメリットです。一般の大学では社会に出たことのない教授が使えない授業を展開しますが(生徒はよくスマホをいじっているか寝ています)、サイバー大学ではビジネスの最前線の方々の授業が受けられます。

卒業率は脅威の79.7%

ふつうの通信大学では10%とも言われる中、脅威の8割近くに登ります。この理由を見ていきましょう。

 

理由①24時間いつでも受けられ、オンラインのみで卒業できる(通学は一切不要)

インターネットにつなげる携帯、パソコン、タブレットがあれば24時間いつでもどこでも受講可能。隙間時間を使って勉強を積み重ねていけます。

 

理由②専門スタッフがついてくれる&学生どうしのコミュニティでの結束

サポート体制が抜群です。各担当のスタッフさんが悩み相談にのってくれます。

また、学生どうし公式SNSで繋がって仲良くなれます。

オンラインのみでなくオフ会、交流会、ディベートなどリアルでの交流もあり、仲間同士で楽しく切磋琢磨しつつ学んでいけます。

授業料と奨学金制度:卒業後から毎月8000円ずつ返せる制度あり

サイバー大学の卒業に必要な単位は124単位。1単位が21000円なので合計200万ほど。

これはすぐに払う必要は一切なく、卒業後から毎月8000円ずつ小さく返していける奨学金制度があります。

やはり小さく分割できると安心ですよね。何万かと大きかったら不安になってしまうものですが、8000円なら、最悪1日バイトすれば払える額なので、払えなくて困る…というのは考えにくいですよね。

 

在学生と卒業生の声:サイバー大学で新しい可能性が開ける

実際にどんな方がサイバー大学に行っているのか見てみましょう。

何人かピックアップしてみました。

①在学生

育児・家事・仕事と両立されている方も何人かいます。こういう前例は心強いですね。

②卒業生

卒業後の生かし方も様々。起業を考える人もいれば、さらに勉強する人、転職に活かす人など。4年しっかり学んだからこそ、色んな新しい道が開けるんですね。

 

サイバー大学は次期生を募集中。まずは資料請求して詳しく見てみよう

いままで書いてきたことのまとめとして、サイバー大学が社会人におすすめな理由をまとめます。

  1. 24時間どこでも受けられるオンラインのみで卒業可能
  2. 入学試験も不要
  3. 学費は奨学金制度で8000円から返していける
  4. 生徒どうしのコミュニティで新しい仲間と頑張りあえる
  5. 卒業後は起業・院進学・転職など新しい道がたくさん開ける

こんなに社会人のことを考えているプログラムだからこそ、サイバー大学の卒業率は約8割。

次は2018年春学期生を募集しています。

サイトのあちこちにある⇩のピンクのボタンからすぐ資料請求ができるので、まずは取り寄せてサイバー大学をもっと具体的に見てみてください。パソコンでPDFで見るのもできるし、パンフレットで送ってもらうこともできます。

社会人になってから大卒を取ろうとしている真面目で意欲のあるあなたにだからこそ、サイバー大学は最高の環境と仲間と経験を提供してくれること間違いなしです。

学ぶことって、いくつになっても楽しいものですよね。一生に一度の大学生活、楽しみ尽くしてください。

サイバー大学の資料請求は下のリンクからできます。

働きながら学ぶ/サイバー大学

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です